不調の原因は姿勢にあると言っても過言ではありません

あなたの姿勢はどれですか?

腰が反っています。代償で腹筋が伸びてポッコリお腹、脚が内股になってX脚やO脚に繋がります。
骨盤を前に突き出しているため、バランスを取るために猫背になっています。

悪い姿勢は、呼吸に必要な横隔膜の運動を妨げ姿勢を支えるコアの筋肉の発達ができません。自立神経の調子を悪くしたり、スタイルの面でもお腹が出る・お尻やバストの位置が下がるなど良い事がありません。
人間の背骨は胸椎がゆるやかに後弯・腰椎が前弯し頭を支えるクッションの働きをします。極度の曲がりは背骨の間を潰し、年齢が上がるにつれて腰痛や背骨を傷めます。ピラティスは、自分の体を内観し曲がりや弱い所をご自身の力で修正していきます。

「セルフ整体」で健康寿命を上げて行きましょう♪